Loading...

大阪府堺市湾岸の堺泉北臨海工業地帯の西端に位置し、2006年1月から操業を開始しました。当センターは、関西電力(株)からLNGの受入~貯蔵~気化~送出の業務を受託しています。
製造した天然ガスは、主に関西電力(株)の堺港・南港両火力発電所の発電用燃料として使用される他、一部は近隣の工場や当センターに隣接し、日本最大の液体水素等の工業ガスを製造する(株)ハイドロエッジへ水素の原料用として供給しています。
加えて、水素製造と工業ガス製造に必要なLNGの冷熱も供給しており、その他、2006年2月からはローリー車によるLNGの出荷も行っています。